モデルハウスの360度パノラマビューがホームページ上で見れるようになりました
ホーム > スタッフブログ > クロワッサンの店 > 新春の初出張販売は、県庁生協売店からスタートしました。

県庁の展望台から眺めました。遠くに佐渡が見えます。 新春の初出張販売は、県庁生協売店からスタートしました。

2018年01月08日

こんにちは、片桐です。

お正月地元に帰り、雪のお正月を迎えました。帰りの新幹線の中で見た風景
丁度、浦佐駅のあたりです。
上越市出身洋画家の富岡惣一郎氏が、雪や雪山の風景を書き続けられ、
500点を超える作品を収蔵・展示する
「トミオカホワイト美術館」も、この近くにあります。

雪国の生活は本当に大変です。でも見上げた先の山々は、美しい。
また、故郷の風景は、いつになっても懐かしいものですね。

浦佐駅付近の山の頂は真っ白でした。

浦佐駅付近の山の頂は真っ白でした。

今年初めての出張販売は、1月4日、5日の県庁生協売店でした。

県庁の展望台から眺めました。遠くに佐渡が見えます。

県庁の展望台から眺めました。遠くに佐渡が見えます。

生協での初売りは初めてです。今回は福袋をメインに作って店頭に並べました。

ずらっと福袋を並べました。500円から5,000まで、メインは1,000円~3,000円

ずらっと福袋を並べました。500円から5,000まで、メインは1,000円~3,000円

レジ脇で、運試しの福引きもしておりました。

レジ脇で、運試しの福引きもしておりました。

お昼頃は、売店にお弁当を買いに来る方でいっぱいです。

福袋いかがですか!と声をかけています。丁度お昼時弁当を買う方が沢山並んでいます。

こちらは、雑貨がメインの福袋、ホーロや重宝皿が人気でした。

こちらは、雑貨がメインの福袋、ホーロや重宝皿が人気でした。

1,000円以上お買上の方に、福引きも引いて頂きました。犬の縫いぐるみが、とても人気でしたよ。

次の県庁外販外販は、今月末の31日~2月1、2日の3日間です。次回は生協売店様入り口ふきんで、行います。
スタッフの地元「青森特集」をしたり、日替わりの商品も用意しておりますので、お楽しみに。

さて、次回の出張販売は、1月10日の水曜日、流通センターにあります。花の資材メーカーのホクエー様です。時間はお昼時です。お菓子や、お惣菜などをお持ちします。

またご報告致します!

お店では、出張販売をさせて頂ける所を探しております。
ご興味のある方は、担当の片桐、古川までお声がけ下さいませ。

どうぞ、今年も一年、いろいろな所へ出掛けますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

House & garden/クロワッサンの店 公式 facebook ページ

商品やイベント情報など様々な情報を発信中!