モデルハウスの360度パノラマビューがホームページ上で見れるようになりました
ホーム > スタッフブログ > HOUSE & GARDEN > おいしいコーヒーのひみつは…

ヒマワリ 1本 150円(税別) おいしいコーヒーのひみつは…

2018年06月10日

こんにちは。
HOUSE&GARDENの小林です。

夏が近いなと感じる最近ですが、
お花の売り場では、ひまわりやリンドウ、ニゲラなど夏のお花が入荷してきました。

ヒマワリ 1本 150円(税別)

ヒマワリ 1本 150円(税別)

 

ニゲラ 1本 200円(税別)

ニゲラ 1本 200円(税別)

 

リンドウ 1本 200円(税別)

リンドウ 1本 200円(税別)

 

デルフィニウム 1本 300円(税別)

デルフィニウム 1本 300円(税別)

ヒマワリの黄色とデルフィニウムの青を組み合わせた爽やかな組み合わせなどが人気です。

 

6月13日(水)~19日(火)はクロワッサンの店生活雑貨フェア

 

6月13日(水)から19日(火)はクロワッサンの店生活雑貨フェアを
新潟伊勢丹さんの6階催事場で行います!

生活雑貨フェア限定の商品や
職人さんの手仕事などをご覧いただけます。

今日は出店して下さる方のなかから「ガロンコーヒー」さんをご紹介します。

ガロンコーヒーは1975年創業の古くから名古屋で親しまれている喫茶店です。
「AFTER ONE TASTE YOU’LL BUY A GALLON」
(一度飲んだら、1ガロン買ってしまう)
というキャッチコピーのもと名付けられました。

そのキャッチコピーの通り、ガロンコーヒーは多くの人に親しまれ
いまでは喫茶店などの系列が9店舗あります。

 

おいしさの秘密!

多くの人に親しまれ長年愛される秘密は、焙煎前の生豆の管理にあります!
ガロンコーヒーでは焙煎寸前の生豆の体調を最高水準に引き上げて焙煎しています。
焙煎前の約40時間の生豆室の温度、湿度をコントロールする
「ガロンコントロール」により独自の製法を開発しました。
十数年の深い研究を繰り返し1977年に日本、1979年にはアメリカで製法の特許を取得しています。

また、ガロンコーヒーのおいしさの秘密はパッケージにも。
封を切っても空気に触れることなく、豆からでる炭酸ガスだけを抜くバルブを付け、
いつまでもおいしく味わえるつくりになっています。

過去のインタビュー記事でガロンコーヒーの神谷社長は
「コーヒーを一口飲んだお客様が笑顔になる瞬間は、本当に嬉しいんです。
 コーヒーの奥深い世界にも、もっと足を踏み入れてほしいですね」と
おっしゃっていました。

新潟伊勢丹6階でのクロワッサンの店生活雑貨フェアでは
ガロンコーヒーさんのご試飲もして頂けます。

1杯飲んだら1ガロン買いたくなるほどの
奥深いコーヒーの世界をぜひ味わってみてください。

皆さまのお越しを心よりお待ちいたしております。

クロワッサンの店・生活雑貨フェア
会場:新潟伊勢丹 6階 催事場
会期:2018.6.13(水)-6.19(火)
時間:日曜-金曜 午前10時-午後7時/土曜 午前10時-午後7時30分
*最終日は午後5時まで

■出店業者さまはこちら!↓
https://www.facebook.com/events/169058230598096/

 

 

House & garden/クロワッサンの店 公式 facebook ページ

商品やイベント情報など様々な情報を発信中!