2018年9月8日(土)・9日(日)はカヤノ祭り
ホーム > スタッフブログ > HOUSE & GARDEN > 川上農園さんの「エゴマオイル」で健康に!

五泉市の山のふもとで栽培されています 川上農園さんの「エゴマオイル」で健康に!

2018年08月05日

こんにちは。クロワッサンの店・HOUSE&GARDENの大久保です。
暑い日が続きますね。夏になると、日ごろから暑さに負けない体づくりが大切だなと、感じます。
この夏に新しく、クロワッサンの店で入荷致しました「健康づくり」におすすめの食品をご紹介致します!

川上農園さんの「エゴマオイル」

川上農園さん「エゴマオイル」

川上農園さん「エゴマオイル」

黄金色にきれいに透き通る「エゴマオイル」
(左から 生搾り(100cc:1,945円)(50cc:1,065円)/ 焙煎(100cc:2,222円)(50cc:1,204円)(税別))
五泉市の「川上農園」さんがつくっています。
自然環境に恵まれた五泉市の山のふもとでエゴマの無農薬栽培・収穫から、油の圧搾、ビン詰めまでをほとんど手作業で行っています。
エゴマオイルを1本1本、幾度もろ過をしている為、他のエゴマオイルには見られない非常に澄んだ仕上がりが特徴です。

澄んだ黄金色

澄んだ黄金色

エゴマには健康な身体をつくる「α(アルファ)-リノレン酸」が豊富に含まれています。
・血液をサラサラにする
・アレルギー反応、炎症を抑制する
・健脳、視力改善、抑うつ
         ・・・などに効果があると言われています。
また、マグロやイワシ・サバなどの魚油にも含まれる「オメガ3系不飽和脂肪酸」が豊富で、余分な資質の沈着を防ぎ順調な巡りや、冴えた思考をサポートします。
エゴマオイルは高温に弱いため、加熱せずそのままお召し上がりください。
サラダやスープ、納豆、うどんのつけ汁に、またお刺身や、バニラアイスなどにも合います!

このきれいなエゴマオイルはどんなところで作られているのでしょうか?
実際に、五泉市刈羽にある川上農園さんに見学に行ってきました!

五泉市の山のふもとで栽培されています

五泉市の山のふもとで栽培されています

自然豊かな、山のふもとに広がる畑。この日は晴天で、遠くまで見える景色がとてもきれいでした。

ぐんぐん成長中のエゴマ畑

ぐんぐん成長中のエゴマ畑

こちらがエゴマ畑です。夏の太陽のパワーでぐんぐん成長中です。
今は高さが80㎝位でしたが、収穫期の9月~10月初めには150㎝以上に大きくなるそうです。
エゴマの葉を取って頂きましたが、シソのような良い香りがしました。
無農薬で栽培されているので、除草作業も手作業でされているそうです。
収穫した種のゴミから取り、洗って乾燥をさせ、さらにゴミや色の悪い粒を取り除き、ようやく搾油ができるそうです。
大切に育てられたエゴマは、多くの工程を経て、安心して食べられるオイルになります。

やぎの親子

やぎの親子

・・・こちらは川上農園さんが、大事に育てられている、やぎの親子です!
草をもりもりと食べながら、元気に育っていました。
植物、動物を愛情を持って大事に育てられている川上農園さんがつくったエゴマオイルをぜひご賞味ください。

クロワッサンの店では夏のギフトを販売中です!
御中元、帰省の手土産などにぜひご利用ください。
詳しくはこちらをご覧ください。→クロワッサンの店 夏のギフト

 

 

 

 

House & garden/クロワッサンの店 公式 facebook ページ

商品やイベント情報など様々な情報を発信中!