モデルハウスの360度パノラマビューがホームページ上で見れるようになりました 不動産情報
ホーム > スタッフブログ > カヤノハウジングプロジェクト > スペースとご要望にあわせて造り付の家具をつくります

DSC_1831 スペースとご要望にあわせて造り付の家具をつくります

, 2018年11月29日

こんにちは。住宅ライスタイル事業部の大島です。
今日はなんとかお天気もちましたが、天気予報通りの雨が先ほど降ってきました。

さて、本日はお子様のためのお部屋に造り付の家具を作らせていただきましたので、
ご紹介したいと思います。

マンションにお住まいのH様。
今までいろいろな物を置いて、大きな収納のお部屋となっていましたが、
そのお部屋をお嬢様のお部屋として整えたいというご要望です。
本好きのお嬢様のために、収納をたっぷり作ってあげたいとのお話でスタートしました。

ご要望をお聞きした上で、お部屋を見にお伺いしたところ、
既存のクローゼットが十分なスペースもありそのまま使用した方が使い勝手がよさそうなこと、
お部屋には、ベッドを置かれるということ、たくさん持っている本を収納したいこと、
などを総合的に考えると、造り付の収納家具にして、ご要望を盛り込んでいくのが、
H様のご希望に沿えそうだと思いました。

ご提案させていただき、下の写真のような家具を納めさせていただきました。

工事の日の写真です。工事は朝からスタートしました。

DSC_1812  DSC_1813  DSC_1814

パーツごとに組み立てたものを搬入させていただき、現場で設置していきます。
一番下に台輪を置いて、その上に収納の箱、その上に集成材のカウンターを設置していきます。

DSC_1815

左側の収納の箱の上部分のカウンターまで設置したところです。
このあたりで一旦現場から離れましたが、お昼ごろにはほぼ設置終了できる段階でした。

DSC_1816

最後、収納扉の耐震ラッチの取付を行っています。

昼からは、カーテンとロールスクリーンの取付です。
DSC_1818

内装業者さんがカーテンを取りつけ、完成です。

施工前
DSC_1588 

施工後
DSC_1825

反対側から見て
施工前
DSC_1589

施工後
DSC_1831
奥のクローゼットの折れ戸を撤去して、その部分をロールスクリーンにしました。

当初、お勉強はリビングでする、ともお話されていましたが、
椅子を置いていただければ、お勉強やパソコン作業などできるスペースもできました。

これからこのお部屋を使用されるお嬢様が、快適に過ごされることを
祈っています!

お部屋の内装を替えたり、造り付の家具を設置したりなどのリフォームを
戸建ての住宅でも、マンションでも承っております。
ぜひお気軽にお声がけください。

内装のご参考に、カヤノのモデルハウスもご覧ください。

カヤノのモデルハウス

Conserve House (中央区上大川前モデル住宅)

_00B7079-L

〒951-8068 新潟市中央区上大川前通り2-9

カヤノ コンセプトハウス(新光町 モデルハウス)

小さく使う外観

〒950-0965 新潟市中央区新光町16-5

The House 2 (亀貝 モデルハウス)

外観9

〒950-2033 新潟市西区亀貝1368番

【土・日・祝日】午前10時から午後5時(ご予約なしでご見学頂けます。) 
【平日】お電話でご予約ください。

お問い合わせ・ご予約 ⇒ TEL:025-210-2111 HOUSE & GARDENまで

カヤノの家づくりについて、ぜひこちらもご覧ください。 https://www.kayano-ife.co.jp/khp/

 

House & garden/クロワッサンの店 公式 facebook ページ

商品やイベント情報など様々な情報を発信中!