モデルハウスの360度パノラマビューがホームページ上で見れるようになりました
ホーム > スタッフブログ > カヤノハウジングプロジェクト > 冬でもあったか!カヤノのモデルハウスでご体感下さい!

リビング 冬でもあったか!カヤノのモデルハウスでご体感下さい!

, 2018年12月02日

こんにちは。
住宅ライフスタイル事業部の宮崎です。

本日はまさに快晴!雲一つない青空です!
新潟では冬季の快晴(快晴とは、雲がほとんどない状態)日数がきわめて少ないそう。
貴重な冬の晴れ間ですね!

雲一つない青空とConserveHouse

雲一つない青空とConserveHouse

冬のひんやりと澄んだ空気と、太陽のあたたかな光を浴びて外にいるのが心地よい!
そんな日はドライブも兼ねてカヤノのモデルハウスへぜひお越しください!

冬でもあったか!モデルハウスでご体感下さい!

先日の小針南の鑑賞会でご来場いただいた方皆さんが驚かれたのは室内のあたたかさ!
先週末はお天気も悪く、気温も大変低かったですが建物の中はコートを着ていると暑いくらい!

冬の期間こそ、カヤノの住宅の性能の良さを体感して頂けるチャンスなのです!

カヤノでは基本的に冬でも1階2階にそれぞれエアコン1台ずつで暖房していただく暖房方法をおすすめしております。

エアコン1台で本当にあたたかくなるの?

皆さん簡単には信じられないと思います。
エアコン1台であたたかくなる秘密はカヤノの外張断熱工法にあります!

柱や梁などの構造躯体の外側に断熱性の高いパネル状のフェノール樹脂断熱材を貼り付けます。
壁はもちろん、屋根の小屋組の上、基礎コンクリートの立ち上がり、基礎の防湿土間の下にまで!
そして断熱材同士の間に隙間ができないようぴったりと気密テープで隙間をふさぎます。

外張断熱 イメージ1

よく私共がたとえさせてもらうのが、お家を保温ポットにいれた状態。
お家の中で一旦エアコンにより暖かい空気をお家全体にいきわたらせれば
外部からの熱的影響を受けにくく、室内の温まった空気も逃げにくいのです。

 

体感はもちろん、見た目にもあたたかさを感じていただけるよう
西区亀貝のモデルハウスではチベタンラグを冬バージョンに入れ替えました。
涼しげな寒色や淡い色がメインだったものが、あたたかみのある暖色、色も濃くこっくりとしたものでコーディネート。

リビング

リビング

 

畳コーナー

1階畳コーナー

 

2F廊下の畳コーナー

2階廊下の畳コーナー

 

この冬も建築途中の現場で性能を体感いただく『断熱と気密の体感会』を開催予定です。

それまで待てないという方は、カヤノ3棟のモデルハウスは毎週末オープンしております。
ぜひお気軽にお越しください!

カヤノのモデルハウス

Conserve House (中央区上大川前モデル住宅)

_00B7079-L

〒951-8068 新潟市中央区上大川前通り2-9

カヤノ コンセプトハウス(新光町 モデルハウス)

小さく使う外観

〒950-0965 新潟市中央区新光町16-5

The House 2 (亀貝 モデルハウス)

外観9

〒950-2033 新潟市西区亀貝3108番

【土・日・祝日】午前10時から午後5時(ご予約なしでご見学頂けます。) 
【平日】お電話でご予約ください。

お問い合わせ・ご予約 ⇒ TEL:025-210-2111 HOUSE & GARDENまで

カヤノの家づくりについて、ぜひこちらもご覧ください。 https://www.kayano-ife.co.jp/khp/

House & garden/クロワッサンの店 公式 facebook ページ

商品やイベント情報など様々な情報を発信中!