マンションリノベーション情報
ホーム > スタッフブログ > カヤノハウジングプロジェクト > MAISON & OBJET と 日常の暮らし in Paris Ⅰ

IMG_3199 MAISON & OBJET と 日常の暮らし in Paris Ⅰ

, 2019年02月11日

こんにちは。

住宅ライフスタイル事業部の茅野です。

 寒い日が続いておりますが、皆様体調は崩しておりませんでしょうか。

私は鼻炎もちという事もあり、寒暖の差で鼻が詰まってしまうのでとても大変です。

外は1℃でも、室内では24℃。

鼻が詰まる日々です。

ただ、気の緩みが風邪の元なので十分注意したいものです。

野口のブログでもフランスのパリ研修をあげておりますが、

私もフランスのパリへ研修に行って参りました。

野口のブログでは日々の事を書かせて頂いておりますが

私の方ではピックアップした話題をあげさせて頂きたいと思います。

 なんといっても今回の私の研修の目的は

メゾン・エ・オブジェ

と、観光地ではない、

街を感じる

この2つでした。

IMG_3542

ただ、とにかく歩きました。

IMG_3479

もちろん、ニュースで話題になっていますがデモには気をつけながら

メトロにも乗って、乗り換えてまた歩く。

IMG_3604

歩く事で感じること、この場を捉えることができると思っています。

まずはMAISON & OBJET。

IMG_2666

会期初日はそれほど混んでいなくとてもスムーズに会場へ。

IMG_2667

見るもの触れるものあとは感じるとる。

それぞれ、決められたカラーをテーマに若手デザイナーの作品ブース。

色使いも鮮やかな中、マッチしているモノたち。

洋服でも良く耳にするかもしれませんが、色によっては膨張色や柄によってはスリムに見えたりします。

また照明器具の位置や家具単体での存在価値など、人の見る視点や感覚によっては好みはありますが、

とにかく整い方がきれいです。

またブースの空間は、まさにお住まいの空間と置き換えれば、リビングだったりダイニングです。

そのお皿一枚の置き方や

植物の一つで空間の

『湿度』が変わってくると思います。

IMG_2677

IMG_2690

IMG_2693

 

IMG_2684

 

IMG_2694

少しこの空間にとどまってみたいな、

印象的に第六感で感じる空間であればそこにはもう魅力が漂っています。

日本の住まい環境で置き換えてみて考えてみると、皆様のお住まいはいかがでしょうか。

良いか、ダメか、

YES or NO ということではなく

まず日本の住まいの室内環境は、

木製の床に

白や壁と天井。

がほとんどだと思います。

それに対してワンポイントの色使いではなく、全面に同色で仕上げてみたり、

ビニールクロスではなく塗装という選択肢もあると思います。

生活様式や文化の違いではありますが

その一部分でも日本の生活に落とし込んでみるのも可能性が広がることだと思います。

ここで感じた生活提案を皆様にもみて頂ければと思います。

それの一つが、マンションのリノベーションのモデルルームです。

去年行き感じた、MAISON & OBJET 要素を取り入れています。

IMG_6766

IMG_6790

塗装を使用しながら

輸入壁紙を使った壁、

家具やインテリア雑貨を含めた色の使い方や配色など

随所に反映しています。

こんな生活が夢みたいというモノ・コトを現実にしたスペースを感じていただけます。

きっと私たちにしか出来ないインテリアのご提案です。

今年もこれから、お住まいのご提案と暮らし方のご提案をトータルに行っていきたいと思います。

それぞれの暮らし方は無限大です。

IMG_2842

 また違うブースでは、この雰囲気いいよね!!今度のモデルでやってみようか!!!など

スタッフ内でもたくさん話が盛り上がっています。

IMG_2840

ぜひ今後のカヤノの住まいの提案を乞うご期待下さい!

カヤノのモデルハウス

マンションリノベーションモデル (中央区川端町3)

IMG_6790

Conserve House (中央区上大川前モデル住宅)

_00B7079-L

〒951-8068 新潟市中央区上大川前通り2-9

カヤノ コンセプトハウス(新光町 モデルハウス)

小さく使う外観

〒950-0965 新潟市中央区新光町16-5

The House 2 (亀貝 モデルハウス)

外観9

〒950-2033 新潟市西区亀貝1368番

【土・日・祝日】午前10時から午後5時(ご予約なしでご見学頂けます。)?
【平日】お電話でご予約ください。

お問い合わせ・ご予約 ⇒ TEL:025-210-2111 HOUSE & GARDENまで

カヤノの家づくりについて、ぜひこちらもご覧ください。?https://www.kayano-ife.co.jp/khp/

House & garden/クロワッサンの店 公式 facebook ページ

商品やイベント情報など様々な情報を発信中!