マンションリノベーション情報 不動産情報
ホーム > スタッフブログ > カヤノハウジングプロジェクト > 6月の「住まいの鑑賞会」の建物工事進行しています!

DSC_3049 6月の「住まいの鑑賞会」の建物工事進行しています!

, 2019年05月28日

こんにちは。住宅ライフスタイル事業部の大島です。
今日は、昨日までの暑さも和らぎ“ホッ”としています。
急な気温上昇には、なかなか体が慣れず、疲れますね。
少しずつ夏に向かって体づくりをしていきたいと思います。

さて、しばらく戸建て住宅の「住まいの鑑賞会」がご無沙汰しておりました・・・。
楽しみにお待ちください。
6月、7月と、3現場の「住まいの鑑賞会」を開催するにあたり、
各現場工事を進めております。

6月の鑑賞会は、6月22日(土)・23日(日)開催! (新潟市中央区翁町)

本日、現場に行きました!
大工さんが2人、電気屋さんが2人、合計4人いましたが、皆黙々と作業をしていて、
とても静か~な状態でした

進行状況は、間もなく大工工事が終了しそう、といったところです。

2階はもう終わったということで、最初に2階へ。

DSC_3045

階段を上ります。正面に窓があり、光が差し込む明るい階段です。

階段上から見下ろすと、

DSC_3038

窓は2つありました。2階のホールにいてもとても明るく開放感があります!

DSC_3039

壁には、手すりをつけるための、金具もすでに取付られていました。

2階には、個室以外に、1階の吹き抜けからつながる多目的なホールがあります。

DSC_3043
広くて明るいです。
2階にいて、1階の雰囲気もよく感じられます。
お洗濯物を干す場所としても最適です。

反対側には、ウォークインクローゼット。

DSC_3041

大工工事が終了していて、中が暗かったので分かりにくいですが、
奥行2間半の広い収納です。

2階のホールを1階から見上げると、

DSC_3046

1階と2階でご家族が仲良く声を掛け合う姿が目に浮かびます。

今日は、この1階のリビングで大工さんが、壁の下地の石膏ボードを切っていました。

DSC_3042

DSC_3049

間もなく、仕上げ工事のクロス屋さんが現場に入り、大工さんが丁寧に仕上げた壁の下地に、
さらにパテを施して、クロスを貼る作業が始まります。

見えなくなる下地をキレイに作ることで、あとのクロスの仕上がりも断然違ってきます。
「もうすぐ終わり(大工工事)ですね。引き続きよろしくお願いします。」と
挨拶をして、現場をあとにしました。

ちょうどお昼時。
大工さん、電気屋さんも休憩に入りました。

DSC_3050

現場のサインマーク(先日の茅野のブログでもご紹介いたしました)。
間もなく足場も解体予定で、建物のデザインが道路からも見えるようになります。

「住まいの鑑賞会」の詳細も間もなくホームページ上でご紹介いたしますので、
ぜひチェックしてくださいね。

毎週の土日は、カヤノのモデルハウス(2棟)とマンションフルリノベーションの会場を
ぜひご覧ください!

皆さまのご来場心よりお待ちしております。

カヤノのモデルハウス

Conserve House (中央区上大川前モデル住宅)

_00B7079-L

 〒951-8068 新潟市中央区上大川前通り2-9

カヤノ コンセプトハウス(新光町 モデルハウス)

小さく使う外観

〒950-0965 新潟市中央区新光町16-5

【土・日・祝日】午前10時から午後5時(ご予約なしでご見学頂けます。)
【平日】お電話でご予約ください。

お問い合わせ・ご予約 ⇒ TEL:025-210-2111 HOUSE & GARDENまで

カヤノの家づくりについて、ぜひこちらもご覧ください。

https://www.kayano-ife.co.jp/khp/

マンションフルリノベーションのご見学ください!(コープ野村川端町4階)
 ※駐車場は、“モノ・コト・スペース”の駐車場をご利用ください

 2019.05.25-26 403鑑賞会チラシ

 

 

House & garden/クロワッサンの店 公式 facebook ページ

商品やイベント情報など様々な情報を発信中!