マンションリノベーション情報 不動産情報
ホーム > スタッフブログ > カヤノハウジングプロジェクト > 第11回 茅野恭子フラワーレッスン マスターズコース作品展 ~HANA展~ にご来場いただきありがとうございました。

【茅野恭子・星の物語(天の川銀河)】IMG_1567s 第11回 茅野恭子フラワーレッスン マスターズコース作品展 ~HANA展~ にご来場いただきありがとうございました。

, , 2019年11月06日

住宅・ライフスタイル事業部の中御門です。
11月2日から4日に開催しました茅野恭子フラワーレッスン マスターズコース作品展 ~HANA展~ に多くのお客様にご来場いただきありがとうございました。
文化の日を挟んだ三連休、好天に恵まれお出かけ日和となりました。

IMG_0596s

 お店の2階の会場はお花のパワーで満ちていました。

今年で11回目となる ~HANA展~。
昨年は新潟伊勢丹本館でのクロワッサンの店の催事と同時開催させていただいたので、お店で開催させていただくのは2年ぶり。
2階の会場での開催は2013年の5回目以来、久しぶりでした。

生徒さん17名、スタッフ4名と茅野恭子先生、全部で22作品が会場に並びました。

IMG_0856s IMG_0884s IMG_0855s

普段月に2回、レッスンに通ってくださっているマスターズコースの生徒さんたち。
2週間前に試作をしていただき、前々日、前日に分かれて本番の作品をつくっていただきました。

今回のテーマは「神話」。
お盆過ぎの暑いころだったでしょうか。先生からテーマが発表されたのは。

それから約2か月。
生徒さんそれぞれに構想を練られ、デッサンでイメージを固められた方もありました。
テーマをもとにどのような作品をつくるか、どんなお花を選ぶか、すべて生徒さん一人一人が考えられて進めていくスタイル。
第1回目からずっと続けて参加してくださっている生徒さんも多くいらっしゃいます。
毎年作品展を見に来てくださっている方も多くいらっしゃり、会場ではお話にも花が咲きました。

IMG_0761s

茅野恭子先生の作品は『星の物語(天の川銀河)』

【茅野恭子・星の物語(天の川銀河)】IMG_1567s図1

茅野恭子先生の作品をご紹介しましょう。
流れのある造形、白とグリーンでとても清楚な作品です。
タイトル『星の物語(天の川銀河)』。フィンランド神話からのモチーフです。
コメントをお読みいただいて、再度作品をご覧ください。

なるほど…と納得。

そして、この形。どうやって作られているのか?

ベースになっているのは白い三又。
三又といえば真っ直ぐと上にむかっている枝の印象。
でもこの作品では曲がっています。

IMG_1588s

蒸気をあてて少しずつ曲げていくそうです。
堅い枝をこのようなカーブを描いて何本も曲げていくって相当大変。
かなり大変な作業ということが想像できます。

IMG_1587s

そしてお花はどこからお水をもらっているの?

普通は吸水スポンジに花を挿してアレンジメントをつくりますが、カラーや胡蝶蘭、アジサイの茎は三又の枝のような長さはないはず。
どうなっているの?

IMG_1586s

アップで撮らせていただきました。
ところどころに試験管が仕込んであるのが見えますでしょうか?
三又と白いフローラルテープを巻いたワイヤーと花の姿で上手に目立たなくセッティングされています。
ダイヤモンドリリーは2本が1つの試験管に入っているそうで、そのままでは試験管の口に入らないので、茎をそれぞれ半分に削いで入れてあるそうです。

美しい作品の制作の舞台裏、制作秘話などを知ると、また作品の見方も変わってきます。

作品展の作品はもう無いけれど、見ていただいた方は記憶を辿って余韻をお楽しみください。

来年の作品展をお楽しみに!
近日中にホームページ上で作品の画像を見ていただけるように致しますのでそちらでもお楽しみください。

House & garden/クロワッサンの店 公式 facebook ページ

商品やイベント情報など様々な情報を発信中!