マンションリノベーション情報 不動産情報
ホーム > スタッフブログ > カヤノハウジングプロジェクト > 西区寺尾東、基礎工事進行中です!

P1040676 西区寺尾東、基礎工事進行中です!

, , 2020年01月20日

こんにちは。
住宅ライフスタイル事業部の江花です。

今日は1月20日。
(そういえば)今日は妹の誕生日でした。
誕生日に限らず、プレゼント選びは難しいですね。

いつもと少し違うプレゼントを贈ってみるのも良いと思います。
例えば、、、かわいい置時計。

IMG_2310

腕時計をプレゼントに選ばれる方は多いと思いますが、
ご自宅に置く時計などいかがでしょうか。
スタッフブログでもよくご紹介させて頂いているキコリの時計。
こちらはチーズを狙うネズミと、そのネズミを狙うネコの時計。
あの仲良しネズミとネコを思い出します。

他にもたくさんの種類の時計をご用意しています。
どの時計も、ひとつの時計の中にストーリーがあるので、
もらう側だけでなく、選ぶ側もとても楽しいと思います。

さらにお花を一緒に贈ったら喜んで頂けること間違いなしですね!
贈り物に迷った際はぜひお店にお越しください。

IMG_2307

西区寺尾東の現場・もうすぐ上棟です

昨年クリスマスのブログでご紹介した西区の現場も着々と工事進行しています。

前回ご紹介した際はまだコンクリートの打設前でしたが、
基礎コンクリートの中の鉄筋が組まれ、

P1040480

基礎を形造るための型枠が組まれ、

IMG_2291

そしてコンクリートを打設していきます。

P1040630 P1040633

コンクリート内の鉄筋は、入っていれば良いというわけではありません。
どの太さの鉄筋が、どの場所に、何本入っていなければいけないか、決まっています。

それを自社で確認するのは当然ですが、
さらにそれを専門の第三者機関の検査員から確認・検査をしてもらいます。
この自社と第三者のダブルチェックで、工事が間違いなく行われていることを確認します。

ところでなぜコンクリートと鉄筋で基礎をつくるかご存知でしょうか。
コンクリートだけでも強そうな感じがしますよね。

一般にコンクリートは圧縮する力に強い建築材料です。
一方で鉄筋は引っ張られる力に強度を発揮する材料です。
この二つを組み合わせると、
圧縮する力にはコンクリートが、引っ張られる力には鉄筋が担当してくれます。
建物には様々な力が様々な方向からかかるので、この鉄筋コンクリートがまさに相性抜群なんです。
他にも鉄筋がさびるのをコンクリートが防いでくれる、という利点もあります。

話が逸れましたが、現場はすでに型枠が外れ、基礎が外からでも見えるようになりました!

P1040676

今月末には、いよいよ上棟予定です。
また次回のブログにて上棟のお話をさせて頂きます。お楽しみに!

カヤノのモデルハウス

マンションリノベーションモデル (中央区川端町3)

IMG_8099

Conserve House (中央区上大川前モデル住宅)

_00B7079-L

〒951-8068 新潟市中央区上大川前通り2-9

カヤノ コンセプトハウス(新光町 モデルハウス)

小さく使う外観

〒950-0965 新潟市中央区新光町16-5

 

【土・日・祝日】午前10時から午後5時(ご予約なしでご見学頂けます。)
【平日】お電話でご予約ください。

お問い合わせ・ご予約 ⇒ TEL:025-210-2111 HOUSE & GARDENまで

カヤノの家づくりについて、ぜひこちらもご覧ください。https://www.kayano-ife.co.jp/khp/

 

House & garden/クロワッサンの店 公式 facebook ページ

商品やイベント情報など様々な情報を発信中!