マンションリノベーション情報 不動産情報
ホーム > スタッフブログ > カヤノハウジングプロジェクト > 食卓のあかり(照明)のいろいろ

食卓のあかり(照明)のいろいろ

, , , , 2020年03月25日

こんにちは。
住宅営業の大島です。(リフォームでは、営業・設計・現場監督全部やります。)

今日は、住まいの「食卓のあかり(照明)」のいくつかをご紹介したいと思います。
皆さまは、「食事をするテーブルの照明を、こんなものに替えよう」と思って、
器具を交換されたことはありますか?

私はこの仕事をするまでは、そんなことを考えたこともありませんでした。
(もっとも、若くて実家にいた頃は、家のそういったことは、親が全部やってくれていて
 照明器具もその時ついているもので満足していましたので・・・)

照明器具一つで、こんなに雰囲気が変わるんだ、ということが分かって、それを仕事としている今、
皆様にも、暮らしが豊かになる「あかり」をご提案したいと思っています。

今日は、特に「食卓」のあかりをご紹介いたします。

食卓のあかり

とりわけ大事な(と思う)ダイニングテーブルのあかり。
食事をするテーブルを照らす照明は、ダイニングの雰囲気づくりにも大事な要素です。

IMG_3597

コープ野村川端町A212(販売予約受付中)の食卓イメージのディスプレイ

 

IMG_2692

以前モデルハウスとしてご覧いただいていました「The House2」の食卓の照明。
焼き物作家さんの手づくり。
IMG_2693
陶器のセードからやんわりと光が漏れます。

 

_00B7011

お店の隣の隣にあるモデルハウス「Conserve House」のダイニングテーブルの照明。
存在感のある照明器具は、広いリビングの空間までにも素敵な雰囲気を与えてくれます。DSC_0740

 

こちらは、北欧デザインの照明「レクリント」。
1枚のプラスティックペーパーを手で折りあげるハンドクラフトの美しいフォルムとやさしい光が特徴です。

 

DSC_0729

こちらは、築15年の新光町のモデルハウス「Consept House」の食卓のあかり。
北欧デザインの照明「ルイスポールセン」のひとつ。

 

IMG_2822
こちらは、コープ野村川端町A710(販売予約受付中)のカフェダイナーの照明。
家全体のテーマカラー「イエロー&ペパーミントブルー」を、色違いの照明器具で表現しています。

これからリフォームされる方、照明器具を交換される方に、
どんな食卓にしたいか、どんなデザインが素敵と感じるか、落ち着くか、癒されるか、
また、食卓なので、テーブルに並んだお料理が美味しそうにみえるか 、など
ご自身のお好みや感性にあったものを選んでいただけるよう、私もおすすめしたいと思っています。

ぜひ、「食卓のあかり」のご参考に、弊社モデルハウス、マンション販売物件などご見学にいらしてください。
お待ちしております。

モデルハウスのご見学・家づくり・不動産のご相談お待ちしております。

〒951-8068 
新潟市中央区上大川前通2-11-1 
営業時間 AM10:00~PM7:00
(火曜定休)

土・日・祝はAM10:00~PM5:00までご予約なしでもご見学いただけます。
ご見学のみの方もお気軽にご来場ください。

 

カヤノのモデルハウス

マンションリノベーションモデル (中央区川端町3)

IMG_1930

〒951-8053 新潟市中央区川端町3

 

Conserve House (中央区上大川前モデル住宅)

_00B7079-L

〒951-8068 新潟市中央区上大川前通り2-9

 

カヤノ コンセプトハウス(新光町 モデルハウス)

小さく使う外観

〒950-0965 新潟市中央区新光町16-5

 

【土・日・祝日】午前10時から午後5時(ご予約なしでご見学頂けます。)
【平日】お電話でご予約ください。

お問い合わせ・ご予約 ⇒ TEL:025-210-2111 HOUSE & GARDENまで

カヤノの家づくりについて、ぜひこちらもご覧ください。?https://www.kayano-ife.co.jp/khp/

 

 

House & garden/クロワッサンの店 公式 facebook ページ

商品やイベント情報など様々な情報を発信中!