マンションリノベーション情報 採用情報 不動産情報
ホーム > スタッフブログ > HOUSE & GARDEN > おうちでワインを飲もう!!③~発泡ワイン編

おうちでワインを飲もう!!③~発泡ワイン編

2020年05月11日

こんにちは。クロワッサンの店の岩野です。

 

本日も日差しが強く暑いなぁと思う時間帯もありました。
発泡ワインが飲みたいなぁと思わせる陽気でした。
こんな日におススメのワインあります。

 

発泡ワインが今充実しております。

左:トレッビアーノ2017(白・微発泡) ¥2,000+税
生産者:コルカニャーニ
産地:イタリア・エミリア・ロマーニャ産
品種:マルヴァジア アロマティカ ディ カンディア100%

人里離れた、急斜面の畑で、化学的な農薬に頼らない農業を実践し、様々な品種を栽培していて、完熟しきったブドウを醸し、地域の伝統に則り微発泡に仕立てています。ビン内での2次醗酵を促すための酵母添加も一切行わないため、ガス圧、残糖の度合いに関してはビンごとにそこそこ差があるようです。
イル・ヴェイ、カミッロ・ドナーティのワインがお好きな方にはきっとぴったりとはまります!
穏やかで素朴な美味しさが魅力のトレッビアーノ。

 

中:マルヴァジーア2018(白・微発泡) ¥2,700+税
生産者:カミッロ・ドナーティ
産地:イタリア・エミリア・ロマーニャ産
品種:トレッビアーノ100%

野生酵母を利用した瓶内二次発酵によって造られる辛口マルヴァジア。手摘みで収穫後、アルコール発酵を完了させたワインを翌年の春まで寝かせ、その後、発酵を途中で止め、糖分が残っているモストをブレンドしてボトリング。気温の上昇とともに野生酵母が活動し、二次発酵を行い微発泡ワインとなります。全て、自然な造りによるものなので、ヴィンテージやボトルによって発泡感に差があります。麦わら色がかった黄色の外観、はっきりとした豊かな香りが広がります。しっかりとした辛口で余韻には品種の個性でもある心地よい苦味が残ります。香りも味わいもしっかりとしているので、食事と一緒にゆっくり味わうのがおすすめ。サラミやプロシュット、リゾットやパスタ、白身肉ともよく合います。カミッロ氏は「あらゆる食事と合わせられるワイン」と言っています。あまり冷やしすぎず、大きめのグラスでお楽しみください。

右:ソーヴィニヨン2018(白・微発泡) ¥2,900+税
生産者:カミッロ・ドナーティ
産地:イタリア・エミリア・ロマーニャ産
品種:ソーヴィニョン100%

野生酵母を利用した瓶内二次発酵によって造られるデリケートなアロマの微発泡ソーヴィニョン。手摘みで収穫後、アルコール発酵を完了させたワインを翌年の春まで寝かせ、その後、発酵を途中で止め、糖分が残っているモストをブレンドしてボトリング。気温の上昇とともに野生酵母が活動し、二次発酵を行い微発泡ワインとなります。全て、自然な造りによるものなので、ヴィンテージやボトルによって発泡感に差があります。ソーヴィニョン独特の清涼感のあるデリケートなアロマ、そして深みのある果実味がやわらかな発泡感とともにゆっくりと口の中を広がる心地よい味わい。この豊かなアロマのソーヴィニョンには芳醇な香りが広がるパルマ産生ハムやクラテッロが最高の組み合わせ。もちろん、魚料理やデリケートなプリモとも美味しく味わえます。あまり冷やしすぎず、大きめのグラスでどうぞ。

 

 

 

 

左:スガス2018(白・微発泡) ¥2,700+税
生産者:イル カヴァッリーノ
産地:イタリア・ヴェネト州
品種:ガルガーネガ、ドゥレッラ

(ヴィナイオータ資料より)
当主のサウロ マウレは1985年生まれの33歳、我らが先生ラ ビアンカーラのアンジョリーノが世に送り出した新たなお弟子さん造り手です。牛など家畜の肥育を生業とするサウロのお父さんリーノはアンジョリーノとは旧知の仲(なんと若かりし頃一緒にジャズバンドを組んでいました)。自然環境と調和を図った農業への取り組みや人為的な関与を極限まで排しての醸造など、アンジョリーノのワイン哲学が垣間見える話を父リーノから初めて聞いた時、とても感動し、強い共感を覚えたとサウロは言います。リーノの一家が所有していたブドウ畑を譲り受けたことでワイナリーとしての活動をスタートさせます。

畑&セラーでの仕事は師匠同様に、ボルドー液以外の一切の薬剤を使用せず、添加する酸化防止剤の量も極限まで少なくするか完全無添加でボトリングを行っています。
青リンゴや柑橘系の爽やかな香り。
シャインマスカットのような甘い香りも漂います。

 

中:ボンベン(白・微発泡) ¥2,500+税
生産者:フォリチェッロ
産地:イタリア・エミリア・ロマーニャ産
品種:モントゥーニ100%

(ヴィナイオータ資料より)
ヴィナイオータのレーヴィグラッパの供給元であるオッターヴィオが紹介してくれたフォリチェッロは、モデナ郊外でバイオダイナミクスを実践するワイナリーです。今回入荷のボンベンは、モントゥーニという土着品種100%で造られた、瓶内2 次醗酵、醸造ボトリングいかなる段階でも酸化防止剤不使用の微発泡性ワインです。
色調はクリアーなレモン色。
きめ細かい泡と、ふんわりとした優しい白いお花や花梨の香り。

右:ガルガンゴ2018(白・微発泡) ¥2,700+税
生産者:ラ ビアンカーラ
産地:イタリア・ヴェネト州
品種:ガルガーネガ100%

アンジョリーノの長男フランチェスコが、2013年に初リリースさせたガルガーネガ種のフリッツァンテ。ガルガネーガにレチョートのモストを加えて瓶内二次醗酵させてできた自然派ならではの微発泡ワインです。非常に軽やかですっきりとした酸味が心地よい飲み心地です。

 

 

 

左:グリッロ メトド クラッシコ2016(白・微発泡) ¥4,100+税
生産者:レナート デ バルトリ
産地:イタリア・シチリア
品種:グリッロ100%

(ヴィナイオータ資料より)
2009年に、長男レナートがTerzavia(テルツァヴィーア、“3つ目の道”の意)という名前の別会社を立ち上げ、スプマンテの生産を開始。グリッロ100%で、瓶内2次醗酵を促すための糖分としても、翌々年の同じ畑で獲れたグリッロのモストを用いる徹底ぶりです。(インポーター資料より)

べっ甲がかったイエロー、ハチミツやマロングラッセのような香ばしい香り、酸は柔らかく、ほのかな果実の甘みと塩気を帯びたミネラルが絶妙のバランスを保つ、奥行きのある味わいです。

中:アリオーネ2016(白・微発泡) ¥4,200+税
生産者:ダニエーレ ピッチニン
産地:イタリア・ヴェネト
品種:ドゥレッラ100%

(ヴィナイオータ資料より)
完全に発酵させたドゥレッラに陰干ししておいた同年のドゥレッラのモストをブレンドし、酵母を添加せずにボトリング。2年間シュールリーの状態で熟成。目減りしたワインの補てんにはモンテマーグロを使用。二酸化硫黄無添加。

『エスプレッソ』2017で「買うべきワイン」に選出された最高位スプマンテ!

右:ブリケット2017(白・微発泡) ¥2,800+税
生産者:カーサ コステ ピアーネ
産地:イタリア・ヴェネト州
品種:グレラ主体、リースリング

(ヴィナイオータ資料より)
ヴァルドッビアーデネにある、フォッラドール家によって営まれるワイナリー。
5ヘクタールの畑から年約40000本を生産。ヴァルドッビアーデネに西暦530年に生まれた聖人にして詩人のヴェナンツィオ・フォルトゥナートの詩にも出てくるように、この地域は少なくとも1500年以上のブドウ栽培の歴史がある。粘土質の急斜面で栽培されているブドウはプロセッコのみで樹齢は80年を超える。収穫初日のブドウにのみごく少量の培養酵母を加え、2日目以降に収穫されたブドウに対してはすでに醗酵の始まっている初日のモストを酒母として加える。翌春にごく少量のショ糖のみを加え瓶内2次醗酵を促し、澱引きも行わず出荷される。使用される2酸化硫黄も圧搾時に若干量のみ。ブリケットは、樹齢の古いプロセッコに少量のリースリング(造り手のロリスが個人的に好き)を混ぜ造られたワイン。

 

喉ごしの良い発泡ワイン!
これからの季節にぴったりです。
個人的に
晴れた日に昼から家のベランダでゆっくりくつろぎながら飲みたいです。

他にも美味しいワインが揃っています。
ご来店をお待ちしております。

 

ご来店をお待ちしております。お気軽にお立ち寄りください。

お店で販売しているワインについて、
こちらのページ【ヴィナイオータの自然農法イタリアワイン】も併せてご覧ください。
↓↓↓
https://www.kayano-life.co.jp/tokushu/wine.html  

クロワッサンの店では色々なイベントの企画をしております。
詳しくはこちら↓↓『クロワッサンの店 イベント情報!』をご覧ください!

 クロワッサンの店 イベント情報!

 

 

 

House & garden/クロワッサンの店 公式 facebook ページ

商品やイベント情報など様々な情報を発信中!