マンションリノベーション情報 採用情報 不動産情報

人の”手”がつくり出す

2020年06月25日

 

こんにちは。住宅ライフスタイル事業部の田中です。

ふと調べてみたのですが、皆さんは今日が何の日か、知っていますか?
毎日なにかしらの記念日だったり”今日は何の日?”というのが決まっています。

6月25日は「住宅デー」なんだそうです!

皆さんもご存じ、サグラダ・ファミリアやグエル公園など、
その多くが世界遺産に登録されているスペインの建築家 アントニオ・ガウディ氏。
今日は彼の生誕の日…それにちなんで、
全国建設労働組合総連合が6月25日に「住宅デー」という記念日を制定しました。

制定当時は、高度成長による住宅建設ブームもあり、
職人さんをめぐるトラブルがたくさんあったそう…。
そのため、大工さんや左官屋さんたち職人さんの腕と信用を回復することを目的に、
記念日が制定されているそうですよ!

職人さんがいなければ、家づくりは出来ません。
いつも大変お世話になっている職人さんたちの働く姿をちょこっとご紹介致します!

働く職人さん、かっこいい!!

私たちが一緒に土地探しや資金計画、設計などのプランニングを考えて、
それをもとに夢のマイホームを形にしてくださるのが職人さんたち!

建築している間は、もちろん私たちも現場へ行き、大工さんたちと日々確認をしながら施工を進めています。
汗を流して頑張る職人さんたちの姿は本当にかっこいいです!

お天気にも恵まれて、暑い日差しの中お疲れ様です!

高い所の作業には大きなクレーン車も活躍します!
安全仕事で、丁寧に。

内装工事も職人さんのなせる業!
細かい採寸も重要なポイントになってきますね。

クロスが貼られる前の状態です。
左官屋さんがパテで下地処理をして、このあときれいに壁紙が貼られていきます。

こちらはキッチンの取り付け工事を行っている様子。
内装が仕上がって、電気やガス、水道などの点検や各所にモレや傷等ないかも確認していき、
最終的にクリーニングをしてピカピカの状態でお引渡しになります。

家づくりは、本当にたくさんの人の手で行われています。
私たちも、これから長い年月をともに過ごしていく家を、一緒に建てさせて頂けることを本当にうれしく思います!

リノベーションマンションプロジェクト 第6弾 6月20日 OPEN!

50代女性が考えた、家にいる時間も仕事の時間も、楽しく、快適に、をかなえた家。

50代は、いろいろな経験を積み重ねてくる中で、自分の好み、生活パターンもつかめるようになる年代。
こんなことを実現したい、の女性らしいアイディアを散りばめ、色づかいや素材も優しさを感じる仕上がりになりました。

 

新たな雰囲気で完成した【マンションリノベーション第6弾】の一室。
今なら、この他の2室も同時にご見学頂けます。
この機会にぜひご見学ください!

マンションをリノベーションされたい方。
マンション購入をご検討の方。
お持ちのマンションを手放されたい方。
ぜひお声掛けください!!

【土・日・祝日】午前10時から午後5時
(ご予約なしでご見学頂けます。)
【平日】お電話でご予約ください。

お問い合わせ・ご予約 ⇒ TEL:025-210-2111 HOUSE & GARDENまで

カヤノの家づくりについて、ぜひこちらもご覧ください。

https://www.kayano-ife.co.jp/khp/

 

 

 

お問い合わせや、見学のご希望は下記までお気軽にご連絡ください。

〒951-8068 新潟市中央区上大川前通2-11-1 営業時間 AM10:30~PM6:30 (火曜定休)

 

House & garden/クロワッサンの店 公式 facebook ページ

商品やイベント情報など様々な情報を発信中!