新築戸建て施工実例 マンションリノベーション施工実例 不動産情報
ホーム > スタッフブログ > カヤノハウジングプロジェクト > 屋根もメンテナンスが必要です

屋根もメンテナンスが必要です

, 2020年09月29日

こんにちは。住宅ライフスタイル事業部の大島です。
爽やかな秋晴れの日が続きますが、できれば少しでも長く
この季節を楽しみたいものです。

さて、この度、外壁の張替えのご依頼をいただいたお客様の工事をさせて頂いておりますが、
同時に、屋根の塗装もさせていただきました。

皆様のご自宅の屋根、大丈夫ですか?

屋根も種類によりますが、
セメント瓦の場合、適切な時期のメンテンス(塗装)が必要になります。
上の写真は、築24年経過した屋根の状態です。
色もかなり抜けてしまっていて、一番てっぺんの棟瓦を止めている釘の頭も浮いてきています。
(どちらのお宅でも経年変化でおこる現象です)

もし、トップライトを設置している場合、そちらのメンテナンスも必要になります。
トップライトは、窓自体は大丈夫ですが、窓の周りを納めている板金が劣化しますので、
交換が必要になります。
年数が経てば、ここから雨漏り、なんてことにもなります。

今回は、屋根の塗装と同時に、
2つ設置されているトップライト周りの部材の交換もさせていただきました。

施工後、

屋根は、見違えるようにキレイになり(水もよくはじきます)、

トップライト周りの板金も新しい部材と、新しい施工方法で、やり替えをいたしました。
瓦の塗装の色は、以前とほほ同じ系統の色で施工しましたので、
違いが分かりにくいかもしれませんが、ツヤ感は違うのが伝わりましたでしょうか。

屋根のメンテナンスには、足場が必要ですので、
足場の設置が必要な、外壁の塗替え、張替えと同時に施工をお勧めしています。
建物の立地環境にもよりますが、築後、おおよそ15年位までが塗替え時期のおすすめです。

「うちはどうかな?」
という方、点検にもお伺いいたしますので、
どうぞお気軽にお問い合わせください。

 

 

お問い合わせや、ご見学のご希望は下記までお気軽にご連絡ください。

〒951-8068 新潟市中央区上大川前通2-11-1 営業時間 AM10:30~PM6:30 (火曜定休)

House & garden/クロワッサンの店 公式 facebook ページ

商品やイベント情報など様々な情報を発信中!