新築戸建て施工実例 マンションリノベーション施工実例 不動産情報
ホーム > スタッフブログ > カヤノハウジングプロジェクト > 暖かさと快適さを求めたリフォーム現場が完成しました!

暖かさと快適さを求めたリフォーム現場が完成しました!

, 2020年10月12日

こんにちは。
住宅ライフスタイル事業部の宮崎です。

以前の現場レポートブログでご紹介しておりました、
村上市のリフォーム現場が無事に完成いたしました!

本日は完成した様子を少しだけご紹介させていただきます!

工事進行中の様子も合わせてご覧ください↓
https://www.kayano-life.co.jp/blog/44950

 

もともとは台所、食堂と間仕切戸を挟んで居間としてご使用されていた和室が続く間取りでした。
台所、食堂と和室の間の仕切戸と柱を撤去し、ひとつながりの広い空間に。
床、壁、天井へ断熱補強をするためボードもすべてはぎ取りました。

解体後の様子

完成後の様子をご紹介!

LDKの空間をリビングからキッチン方向へ見た写真です。

元は壁付けだったキッチンを対面に。
お料理の際にはリビングにいるご家族とも会話を楽しめます。

ダイニングの脇にはカウンターを設けて家族みんなで使えるワークスペースに。

お次は奥様こだわりのキッチン!
グレー色のウォールナット柄のフローリングと、キッチンのホワイトの木目柄が落ち着いた雰囲気にまとまりました。

こちらも奥様のこだわり!カップボードと窓の間にはアクセントタイルを。

平田タイル『ダリア』
ステンドガラスを花弁のようにカットし、お花のように張上げたガラスモザイクタイルです。
グレーとホワイトのグラデーションになっており、キッチンの雰囲気にぴったりでした!

 

今回はLDKの改装と水回りの改装をさせていただきました。

浴室ももともとはタイルを使用した造り付けの浴室だったため冬場はとっても寒かったそうです。
そのため今回は浴室暖房付きのユニットバスへの入れ替えを行いました。
暖かいのはもちろん、浴槽も広々で背の高いご主人も足を延ばして湯船につかっていただけます!

 

洗面も広々としたカウンターと、こちらも平田タイルのガラスタイルをアクセントに。
ブルーの透明感のあるタイルとウォールナットのカウンターが清潔感のある空間です。

もともとは洗面脱衣室と男性用トイレが隣り合っていた間の壁を取り払い一つの空間に。
広々とした空間で、お洗濯をする奥様、身だしなみを整えるお嬢様が同じ空間にいても窮屈に感じません。

洗面から脱衣方向を見て

脱衣から洗面方向を見て

脱衣空間には物干し金物と、洗濯機上に洗剤やストック品を置く可動棚を設置。
浴室脇にもタオルや下着を置いておける収納をつくりました。

 

無事お引渡しさせていただき、リフォーム後のお部屋で過ごされたご家族様からは
「暖房をつけていないのに暖かくて快適です!」と言っていただき、
今回リフォームをしようと思われた家に対する一番の不満を解消でき、私も嬉しいかぎりです!

S様、この度は誠にありがとうございました。
この冬はご家族皆さまで暖かくお過ごしください!

 

お問い合わせや、ご見学のご希望は下記までお気軽にご連絡ください。

〒951-8068 新潟市中央区上大川前通2-11-1 営業時間 AM10:30~PM6:30 (火曜定休)

House & garden/クロワッサンの店 公式 facebook ページ

商品やイベント情報など様々な情報を発信中!