マンションリノベーション情報 不動産情報
ホーム > スタッフブログ > カヤノハウジングプロジェクト > マンションフルリノベーション 新たな工事開始しています!

webapi5 マンションフルリノベーション 新たな工事開始しています!

, , 2019年06月14日

こんにちは。住宅ライフスタイル事業部の大島です。
今年のお正月の、“マンションフルリノベーションの物件販売”で、
カヤノのマンションリノベーションをたくさんの方にご覧いただいて以来、
マンションをお探しの方や、現在お住まいのマンションのリフォームをお考えの方より
多くのご相談をいただいております。

今回は、まさに、中古物件のマンションのご契約をされるタイミングで、
弊社のマンションフルリノベーションの内覧をしていただき、工事をご依頼いただきました、
A様の工事がスタートしましたので、ご紹介いたします!

ご購入直後 ~ 解体 ~ ユニットバス設置 まで

【解体前の状況】

DSC_2297  DSC_2299

DSC_2300  DSC_2305

もともとの間取りは、南側のベランダに向かって、和室が2室。玄関入ってすぐがお台所。
玄関入って近いところに洋室。

築年数の経過と、これまでにお住まいだった方が少々内装をお好みに変えていたこともあり、
今回こちらのマンションご購入の目的は、全部を解体して、フルリノベーションで、
自分好みの間取り、インテリアにつくり替えよう、とのことでいらっしゃいました。

【すっかり解体状態】

DSC_3150

写真は、すでに工事がスタートしている状態で、大工さんが壁の下地を作りかけていますが、
内装の壁や、キッチン、お風呂、洗面、トイレなどの設備もすべて取り外して処分させていただきました。

今回は先に解体をさせていただき、既存の配管などの状況がどうなっているかを確認した上で、
プランのお打合せをさせていただきたい旨を、S様にお願いしてご了承いただきました。
ですので、解体が終了してからお打合せの時間を頂戴し、また工事が再開した!という感じなのです。

【本日ユニットバスが設置されました】

工事の初めの方の大きな工事で、ユニットバスの設置工事があります。
解体が終了した段階で、施工店の方と設置位置、高さの打ち合わせを念入りに行い、本日を迎えました。

DSC_3166

この段階は、まだまだ廻りの造作がなされていない状況なので、全くイメージがわきませんね。

ここから、床が張られ、壁ができ、建具がついてと、工事がどんどん進んでいくと、
今の状態が思い出せない位、素敵になっていきます。

また、工事の進捗状況をお伝えしたり、マンションのリノベーション、リフォームで、
考えておきたいこと、お伝えしたいことなど、ブログを通して発信していきたいと思っています!

「カヤノのマンションフルリノベーション」のご見学ください!

現在、お店のすぐ近くの「コープ野村川端町のフルリノベーション」の物件を、週末の土日でご覧いただいております。
ぜひ、リフォーム・リノベーションのご参考にご覧いただければ幸いです。
お待ちしております。

GW後 403鑑賞会チラシ【店頭配布用】

 

カヤノのモデルハウス

Conserve House (中央区上大川前モデル住宅)

_00B7079-L

〒951-8068 新潟市中央区上大川前通り2-9

カヤノ コンセプトハウス(新光町 モデルハウス)

小さく使う外観

〒950-0965 新潟市中央区新光町16-5

【土・日・祝日】午前10時から午後5時(ご予約なしでご見学頂けます。)
【平日】お電話でご予約ください。

お問い合わせ・ご予約 ⇒ TEL:025-210-2111 HOUSE & GARDENまで

カヤノの家づくりについて、ぜひこちらもご覧ください。

https://www.kayano-ife.co.jp/khp/

 

House & garden/クロワッサンの店 公式 facebook ページ

商品やイベント情報など様々な情報を発信中!